金欠・お金がない

給料日前でお財布の中がからっぽ。口座残高も底をついてしまった…。そんなときもありますよね。

日常生活をしていると急な出費が重なって、お金が足りなくなることはめずらしいことではありません。

例えば、友人の結婚式に参加することになってご祝儀が必要になったなど、お金が必要になるケースは様々です。

お金がないときに慌てないでいいよう貯金ができていれば良いのですが、なかなかそうはいかないものです。

ここでは、手元にまとまったお金がないときに、お金を用意する方法をいくつかご紹介します。

肉体労働から頭脳労働まで手段は様々ですが、いつまでにお金が必要なのかで選ぶ手段が変わってきます。

今すぐなら大手金融機関のカードローン

今すぐお金が必要なら、カードローン(キャッシング)の利用を第一に検討しましょう。

即日最短1時間でお金を借りることも可能です。

不用品を売ったり、日雇いで稼ぐという方法もありますが、今すぐにお金を作ることは難しいです。

お金が無いために支払いが遅れ信用を失ったり、生活に支障が出るよりも、一時的にお金を借りて返す方がいい判断になる場合もありますよね。

カードローンは毎月100万人ほど利用者がいるので、怖いものではありません。

大手であれば信頼できる会社ばかりですし、お金が無くて困っているときにお金を貸してくれるサービスですので、急ぎであれば積極的に活用すべきです。

【2018年】おすすめカードローンランキング

1位 プロミス

業界大手、三井住友銀行グループが提供しているプロミス。

最短30分で審査完了、最短1時間で振込してもらうことが可能です。

とにかくスピーディーにお金を借りたい方におすすめのカードローンです。

申し込みは 24時間Webから可能となっていて、夜遅くや土日祝日でもお金を借りることができます。

プロミスのカードローンは「Web完結」でき、郵便物なしで契約から借入まで終了することができます。

そのため同居人にお金を借りたことがバレません。

また、職場への在籍確認ですが、申し込み完了後プロミス担当者からメールか電話で連絡がくるので、その際に「在籍確認なしを希望」と伝えれば、職場連絡なしにすることもできます。

他には、30日間 金利0円で利用できるのも嬉しいところ。ありがたいのは契約日からカウントされるのではなく、お金を借りた日からカウントされるところです。

申し込みだけ先に終わらせて、タイミングを見計らってお金を借りれば、30日間 金利0円の期間をフル活用できます。

  • 30日間無利息
  • パートやアルバイトでも安定した収入があればOK
  • 申し込み・審査・融資すべてWeb完結
  • 借入限度額:1万円~500万円

プロミス公式サイトはこちら

はじめてのカードローン選びで迷ったら、「郵便物なし・金利30日間無料・最短1時間振込」この3拍子が揃ったプロミスがもっともおすすめです。

2位 SMBCモビット

 

24時間申し込み可能なSMBCモビット。夜遅くや土日祝日でも即日お金を借りることができます。

また、安心なのがWEB完結申し込みであれば「職場への電話なし」を公言しているところ。

お金は借りたいけど、職場にバレるのが心配な方は、モビットのWEB完結申し込みがおすすめです。

また、カード発行なしで口座振込みしてもらう場合、利用明細はWEBのみとなり自宅への明細郵送がありません。

お金を借りたことを誰にもバレたくない方にはモビットをおすすめします。

三井住友銀行グループの会社なので信頼性も抜群です!

  • 即日融資 OK
  • 審査時間 最短30分(申し込み時間によっては翌日扱い)
  • 申し込み・審査・融資すべてWeb完結可能
  • 借入限度額:1万円~800万円

SMBCモビット公式サイトはこちら

3位 アイフル

1,000円から借入できるアイフル(一部ATMでは10,000円から)。

即日30分で審査完了、最短1時間で即日お金を借りることもできます。

多くのカードローンでは「ローンカード」と呼ばれるカードを利用し、提携ATMなどからお金を引き出します。

アイフルでは借入時に利用するローンカードの受け取り時間を指定できる「配達時間えらべーる」というサービスがあります。

「配達時間えらべーる」を利用すれば、仕事で忙しくても希望の時間にカードを配達してもらうことができます。

もちろん本人限定配送なので、家族・同居人に知られたくないと思っている方でも安心。誰にも知られずカードを受け取ることができます。

  • 借入限度額 800万円
  • 即日融資 OK
  • 審査時間 最短30分
  • 融資までの時間 最短1時間

アイフル公式サイトはこちら

4位 アコム

アコムは「三菱UFJフィナンシャルグループ」ですので、信頼性が高いです。

最短30分審査で、即日お金を借りることも可能です。ネット申込みだけで完結するため店舗に行かなくても済むのも大きな特徴です。

初回は30日間無利息なのも嬉しいところ。つまり、10万円借りても30日以内に10万円返済すれば利息をとられないで済むということです。お金がなくて困っているなら利用しない手はありません。

パートやアルバイトでも安定した収入があればOKとなっています。

  • 30日間無利息
  • パートやアルバイトでも安定した収入があればOK
  • 申し込み・審査・融資すべてWeb完結
  • 即日18時まで振込可(銀行口座をお持ちの場合)

アコム公式サイトはこちら

キャッシングは一時的にお金が必要な時に便利

消費者金融は世間的にはあまりイメージが良くありませんが、大手の消費者金融はサービス面が充実しているのですぐにお金を用意する時や少しだけお金を借りたいときに便利です。

自動契約機で申込手続きをしてキャッシングカードを発行してもらってお金を借りる事も出来ますしホームページからWEB完結で申込手続きをしてネットキャッシングをすることも可能です。

現在の利子の状況は大体年利18%レベルとなっています。大手の消費者金融は金利が設定されているのでお金を借りた時に利息が加算されますが、初めて利用する時は30日間無利息でお金を借りることが出来るサービス・会社もあり、期限を守れば返済する時に負担がかかりません。大手の消費者金融は即日融資に対応していて申し込んだ日にお金を借りる事が出来のでおすすめです。

キャッシングはクレジットカードでも可能です。すでにキャッシング枠付付きのクレジットカードを持っているなら、その中の枠を使って借りることができます。

ご紹介した通り、初めての利用者にだけ無利息期間を設けている消費者金融もありますが、いざという時は利用するのも手かもしれません。ただ、一度そんな便利な方法でお金を作ってしまうとクセにもなりやすいので要注意ですね。自分に自信がないなら手を出すべきではないでしょう。

キャッシングは最後の手段ということを忘れずに

どうしてももとまったお金が要るときはもし定期保険や保険に入っていたら解約せずにそれを担保にお金を借ります。自分のお金なのに利息がかかるのがばからしくて返済しようという気持ちになります。

特に保険は下手に解約すると次に入ろうとしたら年齢が上がっていて保険料が高くなってしまいます。そんな担保になるものがなくても銀行などで相談するのも大事ですね。金利は少しでも安い方がいいです。クレジットカードのキャッシングはその後でもいいのではないでしょうか。たやすく機械から吐き出されたお金はたやすく消えます。

必要な金額によって変わるお金の作り方

お金がないと言っても、人によって状況は様々です。なので、ここではよくあるパターンに分類してその時に合った対処方法をご紹介していきます。

大きい金額をすぐに用意したい場合

例えば今すぐに大きい金額の支払いがある場合などです。これは知人に借金をする方法以外では、キャッシングしかありません。キャッシングとは、借りた金額に対して利息を付けて返済するサービスです。

店舗窓口の他に無人契約機もあります。キャッシングなんて怖いと考えるかもしれませんが、現在では初回利用においては一定期間無利息のサービスなどをとっているところもあります。大きい金額をすぐに、というのであればこの方法が現実的であると考えます。

大きい金額を一定期間後に用意したい場合

例えば毎月の給料だけではギリギリで、一定期間後に大きな支払いがある場合などです。このような場合に有効なのはクラウドソーシングだと考えます。

副業をして、ダブルワークで稼ぐという方法もありますが体力的にもダブルワークはキツいものがあり現実的にはなかなか難しい選択肢だと思います。クラウドソーシングだと自宅にいながら、場合によってはダブルワークよりも稼げる場合があります。

小さい金額をすぐに用意したい場合

例えば、わずかな金額ではあるものの給料やお小遣いの中からでは足りない場合です。このような小さい金額でよい場合には、不要になったものの売却が適しています。

現在では、リサイクルショップなどの実店舗に持って行ったり、インターネットやアプリを利用して販売したりなど多彩な売却方法があります。すぐにお金に換金できます。

小さい金額を一定期間後に用意したい場合

例えば、行事費などのように一定期間後に+αのお金が必要になる場合です。このような場合にはポイントの有効活用をおすすめします。現在、様々な店舗で様々なポイントが運用されています。

そのお店が提携しているポイントであれば、ポイントで支払いができます。計画的にポイントを活用してうまくお金を浮かせて、その分を充てるということです。以上のように金額の大小や即時生の有無によって、それぞれに適したお金を作る方法・用意する方法が考えられます。

自分の状況にあった方法でお金を手に入れよう

自分がどこに当てはまるのか、お分かりになったでしょうか。こちらの知識を踏まえたうえでこの先を読み進め自分がやるべきことを実践してみてください。

主婦・無職・学生!職業別対処方法

今の職業が何なのかによって対処方法も様々です。健康で働ける方、健康だけど働けない方、年齢制限によって働けない方、それぞれ取るべき行動はことなります。お金がないのではなく、時間をお金に換金していないだけかもしれません。

専業主婦でお金がない方はパートかアルバイト

専業主婦でお金がないということは、旦那さんの所得だけでは不足しているということですよね。もしそうであれば、アルバイトやパートタイマーとして働けないか検討しましょう。週5日フルでは働けないけど2日くらいなら働けるかもしれませんよね。

子供がいて無理!と思っていても親に相談して預けたり、ご近所さんで同じくらいの子供がいるご家庭で預かってもらうなど方法はあります。まずは、自分の時間を確保して余った時間は働きましょう。

どうしても働けない方は、在宅でできる仕事を探してみるのもいいでしょう。インターネットと使えばアンケートに答えたり、データ入力をおこなったり、ブログをはじめてみたり、その他にも仕事はたくさんあります。借金があって不安で仕方ないなら働きましょう。

無職の方は会社員で固定給をとる

働きましょう!健康の問題で働けないのでなければ働けるはずです。お金がない原因は単純に労働をしていないことが原因です。就業可能な年齢であれば会社員になるなどすれば、毎月固定である程度の収入を得ることができます。

自由な時間は減るかもしれませんが、お金がないと思っているなら働いてお金を得ましょう。厳しいですが、「自分は鬱だし死ぬしかない」と家でじっと考えている時間があるのであれば行動しましょう。何もせず解決するのは難しいです。

健康だけど高齢で仕事がない方は、60歳以上のシニア世代だけの人材派遣をおこなっている会社もあります。労働単価は安くなりますが、仕事はたくさんあります。自分のスキルやってみたいと思っていた仕事であれば給与が少なくても楽しく働けるのではないでしょうか。

リクナビ シニア派遣

高校生ならアルバイト

進路を考えた時に「留学したい!」と思うこともあるでしょう。そんな時は高校に通いながらできるアルバイトを探しましょう。学校が終わった夕方から働けるような場所、例えば飲食店やコンビニなど人手不足の今であれば比較的簡単に働ける場所が見つかります。高校に通わなければいけないので遠方だと時間のロスが大きいので厳しいかもしれません。家の近くで働ける場所がないか確認してみましょう。

朝早くから働けるのであれば、新聞配達のアルバイトもあります。朝夕どちらもアルバイトができるのであればお金が早く貯まります。遊ぶお金が欲しいのであれば、お金のかからない遊びを見つけることでお金自体は不要になるかもしれません。

生きていけない!お金がない人が不安を解消する方法

不安で生きていけないと思っている人

お金がない人はとにかく毎日不安で仕方がないのではないでしょうか。人は経済的に困窮すると強いストレスを感じることが分かっています。根本的にストレスを解消するためにはお金を手に入れるしかありませんが、それ以外で比較的すぐできることをご紹介します。

家計簿などで収支を把握してストレスを減らす

毎月の収入と支出を完璧に把握しましょう。今の貯金でどのくらい生活できるのかわかればストレスを抑えることができます。漠然とした不安ではなく明確な不安に変えるのです。

家計簿をつけていないのであれば今日から付けましょう。無料で使えるスマホアプリもありますので使ってみてください。また最終的にお金が底をつきた時に、どのような対処方法があるかを知っておくことでも不安を減らすことができます。公的制度に頼ったり周りの知人友人に頼れる人がいないか把握しておきましょう。

食品や衣類で贅沢を辞める

無駄な買い物をしているなら今すぐやめましょう。もし缶ジュースを買うのが無駄だと思っていなければ大きな問題です。スーパーで買えば半値くらいで手に入るモノも多いので、金額の小さな買い物でも正しい選択なのかよく考えましょう。

洋服もブランドものを買う必要はありません。ユニクロやGUで十分すぎる品質の洋服が手に入ります。クローゼットの中に着ていない洋服があるかもしれません。他人と自分を比較して変なプライドを持つのはやめましょう。

結婚したいけどお金がない場合

結婚式

お金がなくても結婚はできます。法律上の結婚は、婚姻届けを最寄りの市区町村に提出するれば完了します。婚姻届けの用紙は役所や出張所などで無料配布していますので、お金は必要ありません。

婚姻届けを提出する際は、2人の身分証明書と証人ふたりの署名と捺印が必要になります。証人は自分や配偶者の両親、または自分たちの友人などにお願いするのが一般的です。こちらも費用が発生することはありません。

結婚式をするならお金が必要

結婚するだけではお金はいりませんし、同棲を始めるのであれば1人分の家賃を節約できますのでトータルで見ると支出は少なくなります。ですが、「人生で一度きりの結婚だから華やかな結婚式を挙げたい!」となると、途端にお金が必要になってきます。

一般的な結婚式費用の相場は350万円程度になります。働きだしたばかりだと、こんなにたくさんお金がないという方も多いかと思いますが、実際にはご祝儀をいただく場合がほとんどですの、自分たちの費用は100万円前後になるケースが大半です。

費用の安い会場を選んだり、料理のランクを変えるなどすれば自己負担0円も可能ですが、実際にはこだわりたいところが出てきてしまい負担額が大きくなる傾向にあります。

ブライダルローンを組んで結婚式費用に充てる

結婚式を挙げたいけど貯金がなくて困っている方のために、「ブライダルローン」を使うとい方法があります。ブライダルローンは、結婚式だけでなく、結婚にかかわるお金を低金利で貸してくれるサービスです。

対象になる費用は、結婚式・披露宴だけでなく、下記も対象になります。

  • 結婚指輪
  • 婚礼衣装
  • 新婚旅行
  • 住宅入居費(家具家電含む)

会場によっては前金一括払いのところもあるり、ご祝儀を費用に充てられない場合などに利用される方が多いです。

いざ結婚となると、このほかにもお金が必要になることも多いので、上記の金額が大きいところをローンで補ってもらえるとだいぶ助かりますよね。

ブライダルローンのデメリット

便利なブライダルローンですが、デメリットもあります。

一番のデメリットを挙げれば、審査が厳しいことです。安定した収入が求められ提出書類も多く審査結果がわかるまで時間がかかります。結婚式直前になってプラン変更などで費用が必要になるなど、急ぎで融資が必要な場合は審査が間に合わない可能性があります。

また、追加融資は受けられませんので、いくら必要なのか事前にきちんと計画しておく必要があります。あとは当然ですが、ブライダルローンはブライダルにかかわるお金以外には充てることはできません。金額の大きい会場費用などは、ブライダルローン会社から式場に直接振込になります。

出産費用がない場合の対処方法

赤ちゃん

子供を産むのにもお金がかかります。妊婦健診は健康保険適用外のため、検診のたびに5000円~10000円程度お金がかかることもめずらしくありません。

無痛分娩や帝王切開をおこなわない正常分娩の場合、出産にかかる費用は合計50万円程度かかるのが一般的です。子供の誕生に備え必要なものを買いそろえたりしている中で、50万円の負担はかなり大きい出費と感じる方は少なくありません。

出産育児一時金制度を利用する

お金がないから出産を諦めるということが無いように、国で出産費用を負担してくれる「出産育児一時金制度」があります。

厚生労働省:出産育児一時金直接支払制度

この制度を利用すると、42万円を支給してもらうことができます。出産にかかる費用は50万円程度ですので、差額のみ負担すればお金がなくても出産することできます。自己負担は8万円であれば安心して子供を産めるという方も多いかと思いますので、出産を諦めるのではなく制度の利用を検討してみてください。

望まない妊娠で中絶する際の費用

子供が欲しいと思っていなかったのに妊娠してしまい、中絶した方は年間18万人ほどいます。もちろん中絶をするにもお金が必要となり、費用相場は10万円から15万円ほどになります。

中絶は保険適用外のためお金は自分で用意しなくてはいけません。妊娠が何週目かによって中絶方法が変わり、遅くなるほど費用が高くなるのが一般的です。

手術は妊娠初期であれば日帰りできることも多いですが、中期・後期になると入院が必要な場合もありますので、仕事をされている方であれば仕事を休まないといけない可能性も出てきます。注意点も多くありますので、まずは注意点を確認されることをおすすめします。

人工妊娠中絶手続き

離婚したいけどお金がない場合

離婚

1年間で結婚するカップルは全国で約60万組程度ですが、1年間でそのうち20万組は離婚します。その確率は33%と非常に高いのが現状です。

結婚費用にかかった挙式、婚約指輪・結婚指輪、新婚旅行、新居、家具家電などの残債支払いに加え、引っ越しする場合には引っ越し費用だけでなく入居先の敷金礼金、毎月の家賃、引っ越し先で必要な各家電を買いなおさなければいけません。

また、子供がいる場合は、子供の養育費も必要になってきます。

現在では共働きが増えていますが、どちらかの収入に頼っている場合は経済的な理由で離婚できないこともめずらしくありません。離婚したいけどお金がないと考えているなら、財産分与によってどの程度の資産が自分のものになるのか、また慰謝料を請求できるかなどを確認してみてください。

財産分与

財産分与とは、結婚後に二人で気付いた資産・財産を分けることを指します。例えば、お金を出し合って買った家や車などがそれにあたります。

財産分与とは

ここで重要なのは、「結婚後に協力し合って気付いた財産しか対象にならない」というところです。配偶者が結婚前に気づいていた資産は財産分与の対象になりません。

財産分与でほぼ配分がない場合の例を挙げると、夫の収入完全に依存している専業主婦の方で自分はお金を出していない、なおかつ自分の浮気が原因である離婚であれば基本的に財産分与はありません。

それどころか、離婚の原因を作ってしまっているので慰謝料を支払わなければならない可能性も出てきます。また、性格が合わないという理由であればお互いに非がありますので慰謝料は発生しません。

養育費の支払い

子供がいて自分が親権者になる場合には、子供が20歳で成人するまでの期間は相手から養育費をもらうことができます。具体的な金額は、お互いの収入をもとに家庭裁判所が決定しますので、これといった決められた金額はありません。

また、一度決定された養育費であってもお互いの収入が変われば、その金額も変わります。支払う側の経済状況にも左右されますし、反対に受け取る側の経済状況によっても変動します。

まずは各費用を確認して決めよう

勢いで離婚して経済的に困窮してしまうケースは少なくありません。まずは、離婚にかかる費用を計算し、財産分与や慰謝料請求などでどの程度の資産が残るのか確認しましょう。

具体的な金額がわかれば、行動しやすくなります。もし、離婚後の生活に不安が残るのであれば、離婚は先送りにするか、パートナーともう一度向き合ってみようなどと考えをまとめることもできます。

親が認知症になり高額介護費用でお金がない!

介護費用

長寿大国の日本ですが、すべての人が亡くなるまで健康であるとは限りません。そんなことわかってると思いつつ、いざ自分の親が認知症になると「まさか自分の身に起こるなんて!」と思ってしまいますよね。

認知症のレベルによっても変わってきますが、在宅介護をする場合にかかる費用は1ヶ月で約4~8万円程度になります。施設を利用する場合はさらに倍近く費用がかかることも…。

親に資産がなく、親の国民年金から介護費用を支払う場合、在宅介護でもほとんどが介護費用に消えてしまう計算になります。※国民年金の平均受給額は5万円程度のため

結婚し子供ができ、生活費をより多く稼がなくてはいけない。さらに自分のお金で親の介護費用を負担しなければいけない。そんな状況が続きお金がなくなってしまったらどうすればいいのでしょうか。また、そうなる前にできることはないのでしょうか。

ここでは、公的制度活用によって問題解決する方法をご紹介します。

還付金制度を利用して還付金を受け取る

医療費還付金

認知症だけではありませんが、介護をすることになると毎月多くのお金が必要になります。そのため、お金がないがゆえに介護を受けられないことが無いよう、国では介護にかかる医療費を軽減してくれる2つの制度があります。

高額療養費制度

1か月の医療費が基準値を超えた場合に還付を受けられる制度になります。日本は医療費負担が3割とされていますが、その3割の中でも上限が定められています。

48万円の医療費が発生した場合、3割の16万円ふたんしなければならないと勘違いされる方は多いのですが、負担上限により9万円程度の負担で済みます。100万円かかった場合も同じで、9万円程度の負担になります。

高額療養費制度

高額介護サービス費制度

介護サービスなどを利用した際に還付を受けられる制度です。戻ってくる金額は一定ではなくサービス使用者の所得によって設けられた上限値を基準に還付されます。

高額介護サービス費制度

1ヶ月の上限値を超えるとお住まい市区町村役所から通知書・申請書が届くシステムになっています。記入を終えたら窓口に提出しに行きましょう。申請を忘れると還付を受けられませんので書類が届いたら早めに済ませることをおすすめします。※1度手続きすれば2回目以降申請不要

高額医療・高額介護合算療養費制度

高額介護サービス費制度、高額療養費制度を利用しても医療費負担が大きい場合には、「高額医療・高額介護合算療養費制度」を利用できる場合があります。

高額医療・高額介護合算療養費制度

協会けんぽ「高額療養費・70歳以上の外来療養にかかる年間の高額療養費・高額介護合算療養費」

医療費制度を知らなかった方は、多く自己負担している可能性がありますので、自分が適用条件に当てはまるか確認してみましょう。

転職して年収アップをはかる

履歴書

今やっている仕事の労働単価(年収)が安いためにお金がないという方も多くいます。日本のサラリーマンの平均年収は男性が530万円、女性が290万円程度で平均すると400万円ほどとなっています。

生涯年収は3億円弱で、結婚育児や住宅ローン、車の購入などの費用で合計2億円ほど必要となり、すべてを手に入れるとあまりお金が残らないのが現実です。

そのため「今の会社で努力して年収を上げよう」と思う方も多いですが、日本では年功序列制度が残っている企業が多く、年齢を重ねないと結局賃金が上がらないということも多々あります。

そもそも、少子高齢化社会で50代60代の方が多い状況では、20代30代の方にポストが空いていません。そのため、サラリーマンとして多くの収入を得るためには転職をしてそのポジションを得る必要が出てきます。ですが、いきなり転職と言ってもどうすればいいかわからないという方も多いかと思いますので、いくつか転職が有利になる方法をご紹介します。

資格を取って転職に生かす

資格

転職をして年収アップを狙うのであれば、資格を取って武器にするのも選択の一つです。英語のTOEICなど語学が求められる企業であれば持っていて損はないでしょう。

外資系企業は英語が必須となっているかわりに年収が高い傾向がありますので、英語を習得したら狙ってみるのもありです。

転職エージェントを利用する

転職する際は、自ら企業に面接を申し込む方法と、転職エージェントを利用して面接に申し込む方法があります。前者だと交渉しにくい年収も、後者だと交渉を代行してくれますので利用しない手はありません。

転職エージェントはたくさんありますが、有名な会社の方が交渉力があるため年収もあがりやすいのでおすすめです。下記、ピックアップしてみました。

  • マイナビAGENT
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア
  • doda(デューダ)
  • BIZREACH
  • レバテックキャリア
  • ハタラクティブ

転職エージェントは転職者の採用が決まると、「転職者の年収の3分の1」を転職先企業から報酬として受け取る仕組みになっているので、少しでも年収を高くしようと努力してくれます。どの転職エージェントも無料で利用できますので使わない手はありません。人材難の時代ですから有利に交渉をすすめて年収アップを目指しましょう。

日雇い・日払いの仕事をする

日雇いの仕事

求人サイトでは日雇いの仕事を募集している事が多いです。応募すればすぐ採用になって仕事をすれば翌日に給料をもらえます。急にお金が必要になった時は求人サイトでは日払いの仕事の求人に応募して仕事をするといいでしょう。

日程的に余裕があれば短期で稼ぎます。体力的に自信があれば、男性には日雇いの現場作業があります。斡旋業者や派遣会社の事務所に直接問合せましょう。

基本的に日雇いバイトは登録制になっていて、登録しているとメール等で案内等が届きますがその日に手取り給与としてもらえる場合や、付きに2回給与支給日などが設けてあり受け取りに行くなどという様々な形式が有ります。基本的には時給1,000円以上のところが多く、深夜になれば深夜手当ても当然つきます。

交通費も一定支給となっているために実際にその費用がかからなければプラスとして受け取ることが可能です。特殊な翻訳などが出来るということであれば、当然時給単価はあがりますしイベント系や軽微の仕事が多いため終日働けば1万3,000円位は収入を得ることが出来ます。日雇いの仕事でも業務を選ばなければ、かなりの頻度で業務が有ります。

また複数の会社に登録をしていれば、案件が多く回ってきますので自分で仕事を選ぶことも可能です。一番多いのは展示会など大きなホールで行われるイベントの誘導・物販・受付などになりますが、オフィスでの入力作業や電話かけといった業務もありますし、営業のチラシを配布するというような仕事もあります。

中にはスポーツイベントの参加というようなものも有り仕事の内容は多岐に渡りますが、1日という短期間で直ぐに収入を得られます。直ぐにお金が必要であったり、お金を必要としている場合には日雇いのバイトというのはお勧めです。直ぐにまとまったお金を必要とするのであれば、こちらのような登録制のバイトはお勧めです。

女性の場合は、週末などの繁忙日限定の、バーやスナックの仕事があります。裏方で皿洗いでもいいし、抵抗がなければ、接客でもいいでしょう。できるだけ、ママを含めて2、3人位のこじんまりしたお店で、あくまでも日にち限定で交渉しましょう。

会社で働いていても週に1日は必ず休日があるはずです。この休日を利用して日雇いバイトをすることでお金は手に入れられます。ティッシュ配りや交通調査員などのものからイベントスタッフ、道路工事の警備員、体力に自信があれば土木作業員など探せば1日で一万円ほどお金を稼げるバイトは沢山あります。

時間を作って体を動かしお金にするのが直ぐに思い付く方法です。しかし、登録等に時間を取られてしまう事があるので、予め登録し適度に仕事をしておく方がいいと言えます。日雇いでも当日や翌日にお金が支給されない仕事もあります。仕事を探すときはお金が必要な日にまでに給料が入ることを絶対に確認して下さい。

日雇いでなくても、すでにアルバイトをしているのであればアルバイト先で店長等と仲良くなっておき、金欠になった時に直ぐに仕事を入れて貰ったりする関係性を築いておくのもお勧めです。場合によっては他の店のヘルプを紹介してもえる事もあります。昨今は従業員不足がありますので、数日だけでも喜ばれる事だと思います。

起業資金がない場合はクラウドファンディング

一口にお金が無いといっても生活費がないのか、やりたいことをやるための資金がないのかで対処方法が変わってきます。お金が無くて起業できないのであれば、クラウドファンディングでお金を集めることも可能です。

クラウドファンディングはインターネットを通じて個人から出資を募ることを指します。自分のやりたいこと実現したことをキャンプファイヤーなどのクラウドファンディングサイトで公開します。

映画『この世界の片隅に』はクラウドファンディングによって製作費をあつめ大成功を収めた映画として有名です。インターネットの時代でだれでも情報発信可能な時代なわけですから、お金がなくてやりたいことができないなんてことは少ないです。

インターネットで金目の物を売る

パソコン

お金を作るためならば、今あるものをお金に換えるという方法が1番です。まずは家の中にあるお金になりそうな服や靴などを探し出しましょう。ネット販売サイトへの登録を行い、売りたい物の写真を掲載し価格を設定しオークション等の方法で売って行く物です。そして、パソコン、もしくはスマホを使ってオークションにかけるのです。

ネットの発達とスマホの普及によってフリーマーケットアプリやネットオークションなどを手軽に利用することができるようになりました。高額で売れる場合もあるのでまとまったお金を作ることも不可能ではありません。

また24時間いつでも売る事が出来るので自分の都合に合わせることもできます。しかし確実に売れるわけでもないので売れなかった時のお金を準備する方法を考えておく必要はあります。

ねらい目は、そのオークションの期日を日曜日の20時頃にすることで、ちょうどこの時間帯は多くの人が夕飯を食べて明日からの仕事のためにゆっくりとし、オークションを利用している人も多く、競り合いになるためです。

ネットオークションを隅々まで見てみると、意外な物もお金に変えられることがわかります。本や洋服はもちろんのこと、宝石類、バッグ、時計、ベビー用品、おもちゃまで、多種多様の品物を扱っているのです。

カードゲームに使用するトレーディングカードも、レアなものなら思いがけない値段で買い取ってもらえるので、お菓子のおまけと侮ってはいけません。古くても今は販売されていないからという理由で、値段が上がることもあります。買ってもらえるかどうかわからない物であっても、ダメ元で出品してみれば、予想以上の買値がつくかもしれません。

ネットで物を売るのは気軽にできておすすめの方法ですが、ネット料金すら払えず、そういう手段が取れないという方は、友達にネット環境を借りたり、ネット接続ができるカフェなどを利用する必要があります。

フリマーケットで物を売る

フリーマーケットが開かれる地域の方で有ればそこに出店し販売する方法も有ります。ただ、フリーマーケットの場合は販売価格をかなり安く設定しないと売れない可能性が有り、売上金額が希望に達しない事もあるので、ある意味で趣味の世界で有ると考えておく事が必要です。

質屋で物を売る

昔の漫画みたいに布団まで質に入れなくもいいですが、もしブランド物や貴金属があるのであれば質屋やリサイクルショップに売るのも良いですね。カンブリア宮殿に出ていた「エコリング」なら食器でもおもちゃでも何でも買い取ってくれるそうです。借金をする前に身の回りの売れる物は売りましょう。特にブランド物は先に売るようにしましょう。

ブランド物は無駄使いだと思っている人もいるかもしれませんが、換金性に優れているのは断然ファストファッションよりもブランド商品です。いざお金が必要になった時にはお金に変える事が出来る物です。

個人に売るのもおすすめ

最近では個人で個人に商品を販売するCtoC環境が整っています。フリマアプリでの販売です。メルカリやラクマ、フリル、ジモティー等がそれになります。特にジモティーは直接取引になりますので、その日の内にお金を取得する事が出来ます。

リサイクルセンターに資源ごみを持って行く

自転車にたくさんのアルミ缶などの資源ごみを集めてはそれを積み上げてなんてやっているおじさんがいます。道端でよく見かけることありますよね。

その人たちはその後どうするのかというと、リサイクルセンターへそれを持って行きます。そしてお金にすることができるので、それをすればよいのです。空き缶やペットボトルをゴミ箱から拾うのはちょっと気が引けると思いますので、近所を袋をもって歩き回りましょう。

道端のゴミを拾う要領で、空き缶や瓶、ペットボトルを拾っていきましょう。これは地域の正装も兼ねることになりますから、やっていて自分も他の人も気持ちの良いものとなりますし、何よりお金を「作って」いるので、どんどん範囲を広げて毎日この「清掃」を行ってリサイクルセンターに持って行きましょう。

着ない洋服を売る

部屋を見渡して見てください。意外と着ない服や、要らなくなった服ってありませんか?お金が無くてどうしようもなくなってしまったら、ご紹介する2つの方法で洋服を売ることを検討しましょう。

リサイクルショップや古着ショップへ売る

急用でお金がいるようになった時にリサイクルショップを利用しましょう。洋服の査定は比較的すぐに終わりますし、即日お金に変わります。ただし、注意していただきたいのは単価です。私は1度リサイクルショップの店員でした。その時に査定したりもしていました。例にあげると服などは汚れがあったり、季節外だと単価はかなり低くなり、買取不可になってしまう場合もあります。

ですので服などに付いては汚れがないものや季節にあったものを選びましょう。またはブランドの服やバックなども買取はしている所もあります。やはりブランドの服やバックなどは名前だけあり、単価はあがります。もし、急用でお金が必要になれば、リサイクルショップに持っていくのも良いかもしれません。

フリマアプリで売るのもおすすめ

何日までにいくらほしい、しかし足りるか分からないなという時は、フリマアプリを使ってみましょう。フリマアプリの特徴としては、自分が売却したい商品を、自分自身で値段が付けれることです。先ほどリサイクルショップでは単価が低いと述べましたが、フリマアプリだと自分自身で値段が付けれますので、かなり差額が出る場合があります。

こちらでの注意していただきたいのは、汚れはもちろん、傷等は必ず掲載することです。やはり見る側は写真のみの閲覧になり、現物は届いて見なければ分からないので、掲載はしておきましょう。写真も撮る際は、商品の見栄えを良くしましょう。写真が暗かったりすると、商品が見えない場合もありますので、気をつけましょう。

「リサイクルショップor古着屋」と「フリマアプリ」2つご紹介しましたが、両方使ってみるのも良いと思います。時間があればフリマアプリを、急用であればリサイクルショップを。少しでも高く売りたいならネットオークションなどもあります。

車を売る

車

車を持っている方は、その維持コストの高さが身に染みていることでしょう。今はカーシェアも簡単にできますし個人で車を所有する必要はどんどんなくなってきています。

軽自動車であっても年間40万円程度の維持費がかかります。普通車であれば50万円程度必要です。そんなにお金を払ってでも所有する必要があるのか考える必要があります。みんな持っているから程度の理由で車を所有している方は処分して毎月の固定費削減をおすすめします。

本やゲームを売る

本

本やゲームを売ってお金を作ろうと思うなら買取業者選びが重要です。普段からどんなお店がどんなキャンペーンをしているかチェックしておき、ここぞという時に有効に利用しましょう。初めてなら○円もらえるとか査定額○%アップなんていうキャンペーンを逃すと金額に大きく響くので気をつけてください。

また、売る際には少しでも高額査定してもらえるようにできるだけのことはしましょう。キレイに拭いたり、付属品や説明書があるなら探して一緒に売った方がいいですよ。自分にとって価値のなくなったものでも高く売れる場合もあるので査定だけでも依頼してみましょう。

買取業者はご自宅にある不要になった品物、貴金属、ブランド品、洋服、着物等の買い取りをしてくれます。中には釣り道具の買い取りをしてくれるお店も有ります。ご家庭で使わなくなった物、不用品等をその様なお店に持ち込み、売ってしまい現金にする方法が手っ取り早いと考えます。

現在、インターネットでは様々な品物の買取サービスが展開されているので、一度調べてみる価値は有りそうです。買い取りの際は、入念に品物の品質をチェックされ(キズや型式等)、買取価格が決まる仕組みです。私達の希望する買取価格には届かなケースが多いですが、後腐れも無くとても楽に売る事が出来ます。

また、切手やコイン、着物などを買い取ってくれる専門店もあります。なかには、家まで取りに来てくれるサービスや、家に来て査定をしてくれるショップもあります。買値が気に入らなければ、断ることも可能なので安心です。

買取業者は高く買い取ってくれる可能性は高いですが、急いでいるならブックオフやハードオフに直接持ち込んで即日お金を作るのもおすすめです。

会社から給料を前借りする

会社などにもよりますが、制度として給料の前借りをしてくれる会社もあります。これなども事情を話せば普段から接している人たちなのです協力してくれる可能性は大きいです。

借りたお金も給料から少しづつ返済することも出来ると思いますのでまずは相談、その前にもしもの時を想定して制度は調べておく方が良さそうですね。

家族や親戚、知人友人、職場の同僚からお金を借りる

クレジットカードなどで自力での借金もできず、アルバイトもすぐには見つからない場合は、背に腹は代えられません。恥を忍んで人からお金を借りましょう。順番としては、両親や祖父母、兄弟などからあたってみましょう。まず、最初は電話で頼んでみましょう。遠方にしかいない場合は、自分の口座へ振込み依頼をするしかありません。

駄目だった場合は、身近な友人や先輩に相談してみましょう。どちらもにしても、お金の無心はとても言い出しにくいものですが、明日からの生活が出来なくなる位に行き詰まっているのですから、勇気を振り絞らなくてはなりません。

自分の現状を正直に伝え、素直にお願いすることか大事です。また、返済日については、早いにこしたことはありませんが、無理な日程を約束すると守れなくなってしまって、また自分を追い込むことになってしまうので、見栄をはらずに正直に話をしましょう。

借金の怖いところは大事な「信用」を無くしかねないところです。お金を借りる羽目になっただけでも「大丈夫かこいつ」くらいは思われていると覚悟しましょう。それを念頭に置いたらむやみに他人にお金を借りるのはリスクが大きいです。

まずは「父母ファイナンス」に相談です。身内は基本的に「ある時払いの催促なし」にしてくれます。心配かけたくないという気持ちはわかりますが借金がふくれあがってどうしようも無くなる前に言ってきてくれた方が親も助かります。

あまりオススメできませんが、背に腹は代えられません。ほんのわずかな期間をしのぐだけであれば、家族、頼れる親戚、心から信頼できる友人などに、素直に状況を話し、潔くお金を借りましょう。もっと困った非常事態に陥った場合は、交番に行って事情を話せば、家までの電車代程度であれば貸していただけます。返すときは、心からの感謝を伝えることもお忘れなく。

クレジットカードで支払いを一か月遅らせて現金を手元に残す

クレジットカード

直接的な現金はでませんが、支払いをあとにまわす事で現金を手にする方法です。日常生活では様々な支払いがあると思います。コンビニだったりスーパーで日常品を買う場合など。これを現金払いをしているなら、これをクレジットカード支払いに切り替えましょう。

クレジットカードは一括払いなら利息も発生しません。こうするだけで、一か月間の支払いが、一か月後になります。支払い日があとに残るぶん、現金が手元に残ります。ただ支払いを遅らせただけでは、来月に支払いが待っています。これをなんとかするために、支払いを遅らせた時間の間に金を稼ぐ必要があります。

クレカで商品を買って換金する

クレジットカードを持っている場合では少し金額は少なくなってしまいますが、クレジットカードで商品を購入し換金する方法があります。切手等は郵便局ではクレジットカードを使用できないので商品券等が手っ取り早いと思います。

商品券を購入しそのまま金券ショップで換金します。それでお金になります。しかし、同じ1000円でも金券ショップに売ったら1000円以下でしか売れないのでそこは了承しておかなくてはなりません。数週間後には正規の金額の引き落としが待っています。

金券ショップを利用する

もう使わなくなったテレホンカードやクオカード、貰い物の使わない図書券など、家の中で眠っている金券はありませんか。もしお持ちでしたら、金券ショップに行って現金に換えてもらいましょう。

譜面よりは若干安くなってしまいますが、緊急を要する状況ではそんなことも言っていられません。数百円でも紙切れが現金として使えるようになるのですから、こんなにありがたいことはありませんよね。

アフィリエイトのセルフバックで稼ぐ

ネットを使えば簡単に稼げます。アフィリエイトのセルフバックが取り組みやすいです。アフィリエイトはネットで商品などを紹介し、実際に売れれば紹介料がもらえる仕組みですが、客ではなくて自分で自分を紹介することもできます。

特にFXやクレジットカードの申し込みは、無料で申し込むことができるうえ、高額の紹介料が設定されています。ものによって違いますが、一件につき数千円~1万円前後が手に入ります。いろいろなアフィリエイトからいろいろなものを次々申し込めば、数万円程度は手にはいると思います。ただし、現金を手にするまでには数か月かかります。アフィリエイトによって現金を手にできるまでの時間が違うので注意が必要です。

アンケートモニターで稼ぐ

インターネットが普及しスマホ時代となった今では、アンケートモニターを多く募集しています。アンケートモニターに登録をすると、基本的にスマホで答えるアンケートで1件につき2円から多いものでは100円程度になります。

アンケートサイトは登録は無料で、アンケートに答えるだけでお金がもらえるというシステムなので、誰でもお金を蓄えられます。複数のアンケートサイトを掛け持ちをする事で、より多くのお金をゲット出来るので、もしアンケートサイトに興味がある方は複数のサイトに登録をしてください。

おすすめのアンケートサイトは

  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • バリュードオピニオン

の3つです。

マクロミルはアンケートサイトの中でもダントツでアンケートの数が多いので、上手く行けば月に1500~2000円は稼ぐことが出来ます。

リサーチパネルはマクロミルほどでは無いですが、アンケートの量は多い方です。課金も300円から出来るのは魅力的です。

バリュードオピニオンは外国のサイトなので、とにかく羽振りが良いです。1つのアンケートで少なくても「100円」は貰えるのでとてもありがたいですよ。

アンケートモニターの「座談会」に参加する

こつこつと隙間時間に貯めると言うかたちになってしまいますが、そんな中で「座談会」というものがあります。アンケートモニターの中に座談会への参加があるのですが、座談会はテーマに沿って話をするだけで謝礼として3,000円~8,000円程度の収入が得られます。

当然、登録をしていないと座談座談会がいつあるのかもわかりませんし、事前調査もありますが自分に合った案件があり参加可能な日程であれは2時間前後の座談会参加でお金を作ることができます。

懸賞応募を利用する

新聞、雑誌、ネット上のあちこちでは、様々なプレゼントの応募受け付けが行われています。ツイッター上では、フォローやリツイートするだけで応募できるものもあります。応募するのは無料ですから、これを利用しない手はありません。

美術館や博物館の入場券、演奏会やスポーツの試合のチケットが当たれば、チケットショップに持ち込みましょう。品物が当たった場合は、きれいなままリサイクルショップへ。いずれも、はじめから売るつもりで手に入れたのですから、深い思い入れもないまま、ためらわずに現金に変えることができます。

普段から出来ること

お金はいつ必要になるかわかりませんので、自宅にある価値あるものをリストアップしておくことをおすすめします。昔買った物や今も使っている価値あるもの、例えばブランド物のバックや時計、装飾品など、その他売れる価値のある物をリストアップしておきましょう。

昔はいわゆる質に入れるという感覚だったものがブランド買取店が沢山出来てきているので活用すればその場で現金を作る事が可能です。

封筒にお金を分けておく

最も大切なのは普段からの金銭感覚です。お金がないと言っても全く切り詰めることができないわけではないでしょう。お金を用途ごとにきっちり分けて使う習慣を身に付けておけば、いざという時に慌てることもないと思います。

新しい年が始まったら、今年必要になる保険の年払いや車検代などのまとまったお金がいくらになるのか書き出してみてください。そして、それまでに何ヶ月あるかで分割して計算してみて下さい。

急に何万円用意すると考えると難しく思ってしまいますが、月に数千円ずつ積み立てておけばできそうな気がしてきませんか?種類ごとに封筒に分けて入れていき、入れた金額は必ずメモしましょう。目的は貯金ではなくあくまでも使い込まないようにするだけですから余計に頑張って貯める必要はありません。目に見えてお金が入っていくというのはちょっと快感ですよ。

保険料を定期的に見直す

これは一番効果的緬でもっともお勧めです。まず生命保険を同じ保障で2万円から3000円にしました。次に自動車保険を年払から月払いにしました。そして毎年事故があっても無くても保険料が下がる保険に変えました。次に地震保険と火災保険を見直しました。今までは年間12万円以上かかっていたものを同じ保障内容で2万円にしました。

ネット通販で買物をする

通信販売で買い物をすると、送料無料で持ってきてくれます。お店まで行かないので、その分ガソリン代も浮きますし、直ぐに宅配してくれるので便利な上商品価格も店頭と殆どかわらないばかりか逆に安いものもたくさんあります。また、クレジット会社や銀行と提携していてポイントが貯まりそれを現金に変えることも可能なのもメリットです。

車を使わず自転車利用する

車はガソリン代や修理代でお金が嵩みますが自転車は無料です。そして買い物カゴを後ろと前に積んでおけば相当乗りますからすごく効果的です。体力は使いますがお金は使わないのが自転車です。

買い物はセールの時間を狙う

スーパーでは夜に行けば2割や3割場合によっては半額といった商品もあります。また、よく店で5の付く日は5パーセント引きとか火曜日はどの商品も半額セールとかあります。そういうときに毎日の商品は買って冷蔵庫に入れて保管したりするといいです。

固定費を削減して支出より収入が大きくなるようにする

いくらお金を稼いでいても支出の方が多ければお金がなくなっていきます。そのためには、固定費の削減がもっとも大切です。仮に月50万円の収入があっても、月60万円使ってしまったらマイナスです。

固定費は毎月・毎月発生する費用ですから、適宜見直して最適化しましょう。そうすれば、お金がない状況になりにくくなります。

キャリアの携帯電話から格安SIMに乗り換える

格安SIM

だれでも携帯電話を持っている今の時代。お金が無くて困っているといいながら携帯電話に毎月1万円も払っている方は少なくありません。ここ3年で格安SIMもかなり普及してきました。

格安SIMはドコモ、au、ソフトバンクなどの通信キャリアから回線を買取り、小売りされているSIMのことを指します。

有名どころで言えば、

  • 楽天モバイル
  • OCN モバイル ONE
  • Yahooモバイル
  • マイネオ
  • UQ mobile
  • nuroモバイル
  • BIGLOBEモバイル

などがあります。

料金はそれぞれ異なりますが、どこを選んでも主要キャリヤで契約するよりは安く済みます。一番安いプランにすれば2000円でも携帯電話を維持することは可能です。お金が無いという方はまずは、簡単に削減できる携帯電話の固定費から削減しましょう。

支出の大きい「家賃」を下げる

賃貸物件に住んでいるなら、今の収入で本当にその家賃を払っていいのか計算しましょう。家賃に充てていい金額は月収の3分の1と言われています。仮に月の手取りが21万円だとしたら7万円が上限金額です。

仮に家賃5万円のところに引っ越して月2万円支出が減ったら、年収が24万円あがったのと同じ効果があります。サラリーマンであれば年2万円給与をあげることがどれだけ難しいかお分かりのはずです。

家賃は金額が大きい部分ですから、お金がない状況を回避したいのであれば、初めに実行しておきたいところですね。

失業保険(失業給付金)を申請する

お金がないという方の中には、定職がないため収入がなく生活に困っている方も多くいらっしゃるかと思います。その場合には失業保険を利用して次の仕事に就くまでのあいだ、お金を受け取ることができます。

失業保険は正しくは「雇用保険」と呼び、失業中の方に生活の心配をさせることなく、次の職を探してもらうための制度です。ただし、誰でも受け取れるわけではなく受け取るための条件があります。

  • 前職場(会社)が雇用保険に加入していたこと
  • 再就職の意思があること(ハローワークの利用必須)
  • 離職日より遡った2年間のうち、1年以上の雇用保険加入期間があること
  • 解雇、または倒産による退職の場合は、離職日より遡った1年間のうち半年以上の雇用保険加入期間があること

具体的な手続きに関しては、ハローワークのサイトに書かれていますので、確認してみてください。

雇用保険手続き

給付額は前職の給与によって決まる

雇用保険を受け取ろうと考えている方は、「いったいいくらもらえるんだろう」と考えているのではないでしょうか。雇用保険は全員に決まった額が支給される訳ではなく、給付金を受け取る人の前職の給与によって決定されます。

  • 月20万円
  • 自己都合退職
  • 1年以上雇用保険の支払いあり
  • 30歳未満

仮にこのような条件だとすると、少なくても1か月13万円くらいはもらえることが多いです。13万円あれば、家賃、水道光熱費、携帯電話代、食費など多くの費用を賄えるはずです。

失業中でお金がないなら雇用保険を受け取る権利があるか確認してみましょう。当面のお金の心配がなくなれば心に余裕が生まれ行動も起こしやすくなると思います。

生活福祉資金貸付制度を利用する

お金を用意する方法は何も、モノを売ったり働いたりだけではありません。国の制度「生活福祉資金貸付制度」を利用してお金を用意することも可能です。

低所得者世帯:必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)

障害者世帯:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯

高齢者世帯:65歳以上の高齢者の属する世帯

生活福祉資金貸付制度

原則、連帯保証人が必要ですが条件を満たせば連帯保証人がいなくても貸し付けてもらえます。

貸付金利子は、連帯保証人をがいる場合は無利子になり、連帯保証人を立てない場合は年1.5%の利子が発生します。※例外として緊急小口資金、教育支援資金に該当する場合は無利子となります。緊急小口資金であれば1~2週間で貸付してもらうことが可能。

生活福祉資金貸付制度を利用したい方は、お住まいの地域の都道府県社会福祉協議会に連絡すれば相談に乗ってもらえます。

老後でお金が無い場合は生活保護

定年退職をしている60歳以上の方で老後資金がなくなってしまった場合は、就業者とお金の作り方が変わってきます。

60歳以上でも働けるとしても、若い人と比べれば働く場所は限られてきます。

最悪働く場所が見つからなければ生活保護を申請しましょう。

生活保護は、住んでいる地域や年齢によって受給できる金額が異なりますが、平均金額は13万円程度です。13万円あれば、浪費しなければ暮らしていける金額ではないでしょうか。

さらに、生活保護は医療費と年金保険料が免除になります。高齢になれば病院通いが自然と増え、経済的に負担となりますが生活保護を受けていれば免除となりますので衣食住に回せるお金が多くなります。

ちなみに、生活保護の上限金額は 月13万3,490円 となっています。

生活保護制度

年金受給者でも生活保護申請は可能

国民年金の支給額は平均6万5,000円。生活保護の支払額が13万円ですので、まじめに年金を払ってきた方が損じゃないか!と誰だって思いますよね。この不公平を解消するために、年金と生活保護はともに受給可能となっています。

ただし、年金と生活保護の総額は月13万3,490円とされているため、年金で6万円もらっている場合は生活保護の上限は 133,490-60,000=73,490 になります。

国民年金だけでは生活が苦しい方は、生活保護を受けられないか役所で確認しましょう。

居住に困ったら特別養護老人ホームに入居

年金が10万円あれば特別養護老人ホームに入居するという方法があります。有料老人ホームのように充実した設備とはいきませんが、それなりの設備で安く入居可能です。

債務整理・借金整理をおこなう

お金がない上に借金もあり返済目途が立たずどうしようもない場合、「債務整理をおこなう」という選択肢もあります。債務整理は抱えている借金の支払いに猶予を持たせることができたり、借金の総額を減少、または帳消しにすることができます。

一言に債務整理といっても債務状況に応じて大きく4つ方法に分かれます。それでは、「比較的債務が少ない状態に利用する債務整理方法」→「債務が多い状態に利用する債務整理方法」の順にご説明します。

任意整理

債務整理を行う場合、もっとも債務が少ない状態に適用されるのが任意整理です。4つある債務整理方法の中で最も利用されているのは任意整理です。

任意整理は貸金業者など、お金を借りているところと交渉し毎月の返済額を減らす手続きを指します。また、毎月の返済額のだけでなく金利(利息)を再計算し、金利をカットできる場合もあります。利息制限法よりも高い金利でお金を借りていた場合、任意整理によってお金が返ってくる場合もあります。これを過払い金請求と呼びます。

任意整理の和解交渉では裁判所は関与せず、弁護士や司法書士が代理人となります。したがって、法律事務所に依頼するのが一般的です。

特定調和

特定調和は債権者(貸金業者など)と合意の上で、支払い猶予や返済額の調整を行う債務整理方法です。申し立てを行う場合は、申し立てに必要な書類を作成し簡易裁判所に提出し、その後出廷しなくてはいけません。

任意整理の場合、書類を作成し裁判所に提出することもなく、弁護士や司法書士が取り立て行為を直ちに停止させることができます。ですが、特定調和の場合は、裁判所を経由し申し立てが受理され債権者に取り立て停止が通知されるまで取り立てが止まることはありません。

強制執行権が最大のデメリット

特定調和の場合、申し立てが受理されると同時に、債権者に強制執行権が付与されます。契約の内容にもよりますが、もしも返済が滞れば今まで以上の返済を求められる可能性があります。

また、財産があれば差し押さえを受ける可能性もあるので、債務整理において特定調和はあまり利用されない方法です。

お金が無い時の食事なら粉モノ

お金が無く食べ物が買えなくても、食べていかなくては生きていけませんよね。そんな場合は粉モノをおすすめします。一番わかりやすいのがお好み焼きです。

お金が無いとパンの耳やもやしを食べると考えている方が多いですが、それでは体が持ちません。小麦粉は安く買える好材料です。小麦粉でお好み焼きを作って食べればコストパフォーマンスもよくエネルギーも補給できます。

ドラマ「お金がない!」から学ぶお金論とは

お金がない人のに見ていただきたいドラマがあります。そのドラマタイトルはズバリ「お金がない!」です。

このドラマは、1994年7月6日から1994年9月21日の期間で毎週水曜日21:00 – 21:54にフジテレビで放送されていました。

出演者

  • 織田裕二:萩原健太郎
  • 富田樹央:萩原祐介
  • 森廉:萩原浩
  • 財前直見:神田美智子
  • 松崎しげる:神田慎吾
  • 石橋凌:氷室浩介
  • 高樹沙耶:柏木麗子
  • 東幹久:大沢一郎

ドラマの内容は「お金がない」主人公が成功していく話

このドラマは、織田裕二演じる萩原健太郎が両親が残した借金を返済するため、貧乏ながら前向きに仕事に励み徐々にお金持ちになっていく話です。

勤めていた会社が倒産し、借金取りに追われながらも新しい就職先を見つけ努力で出世していきます。最後には部長まで上り詰めますが、退職し自分の会社を立ち上げます。

その姿を見ていると自分も頑張らなくてはと感じる方も多いかと思います。お金がないという状況は、多くの場合自分の行動で解決できるもの。それがこのドラマが伝えたいことに違いありません。

お金がない! DVD

まとめ

手元にまとまったお金がない時にすぐにお金を用意する方法はいくつもあるので自分に適している方法を選んで準備してください。また、急ぎでお金が必要なのかどうかで判断は変わってくるでしょう。

お金が無いときにすぐに人に借りたりする前にまず自分でどうにかすることを考えることも大切です。大金が必要ならともかく給料日までの数日を過ごせれば何とかなる場合ならば家にある物で何とか済ませるのも一つです。パン屋さんでパンの耳は今でももらえる店はあります。わずか数日のことです。塩だけでご飯食べても良いと思います。